スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
富士登山改め…
今日で彼の夏休みは最後。(私は17日までなのだ。(^^)v)
最終日ぐらい屋外で遊びたいぞーーーーーーーーー!
…ということで、富士山へハイキングに行くことにしました☆
もちろん、この前購入したデジタルカメラを携えて!
#なので今回の日記はデジカメで撮った写真も載ってるよ♪
久しぶりのアウトドアに張り切った私は早起きしてお弁当を作ることに…!
唐揚げ、フライドポテトのベーコン巻き、マカロニサラダ、青菜のおにぎりなどなど、彼の好物を取りそろえ、準備は万端、さぁ行くぞ!と彼を起こします。
…が、もうちょっともうちょっとと、なかなか起きてくれません。
ま、昨日は帰りも遅かったし、最後の休日ぐらいゆっくり寝たいという気持ちも理解できたので・・・、今日はもう少し彼を寝かせておいてあげることにしました。(*^^*)
しかし、後でこの優しさが裏目に出ることになるとはこの時は知る由もない私であった・・・。
結局、彼を9時過ぎに再び起こし、身支度を整え家を出たのは10時を過ぎた頃でした。
私「さぁさぁ! 富士山に向かって出発?!!」
彼「もしかして富士山、寒いかもしれないぞ。」
私「あ、そっか!そうだねぇ。じゃ、私、長袖を着ていくよ!ちょっと待ってて!」
急いで乗車したばかりの車から下り、家に戻って長袖Tシャツを着込む私。これで富士山対策は万全です!
私「長袖だったら寒さと日焼けを同時に防げるから優れモノだねー!車内では暑いけど…。(^^;」
彼「じゃ、暑さ対策として途中でモモのハロハロでも食べていくか!」
私「ワァーイワァーイ!じゃ、目を皿のようにしてミニストップを探すぞー!」
彼「・・・。(^^; ま、じゃ、頼んだよ...。(苦笑)」
#モモのハロハロとは… 今年夏からミニストップで発売されている冷たいデザートです。
 以前から食べたい!と騒いでいたのですが、なかなか機会に恵まれなくて…
目を皿のようにしながら左右を見渡しミニストップを探す私。
しかし、これがなかなか見つからない!そして焦る私に追い打ちが・・・・・!
車内のラジオから流れてきた交通情報に耳を傾けると
「中央道 緊急工事で下りが35キロ渋滞しています」
ナニーーーーーーーーー!? 35キロ!!?
あ、これって朝早く出ていればスイスイだったんじゃない?!
彼が遅くまで寝ていたせいで、この有様かぁ・・・・・・(T-T)
彼「こりゃぁ、今から行っても着くのは夕方になるかもしれないよ...。残念だけど富士山は諦めた方が良さそうだなぁ。」
私「エェーーーーーーーーーーッ!? 長袖まで着込んできた私の立場は!? 早起きして作った弁当の立場は!?」
彼「だったら、高速を使わなくてもいける所に行くことにしようよ。ねっ!」
私「う???ん。ま、仕方ないね。じゃ、地図で検索してみるか…。」
こうして泣く泣く富士登山を諦め、次なるターゲットを物色する私。
地図を見ながらルートを検索していくと、
私「ふ?む、であれば秩父は割と近いなぁ。ここなら一般道だけで行けるし!まだ行ったことないし。」
彼「ウン、いいんじゃない! じゃ、進路変更! 秩父に向けてしゅっぱーつ!」
こうして車は一路秩父の山へ!
途中、無事ミニストップも見つかり、モモのハロハロをゲット出来ました。
私「想像通り、ウマ??イ!!(*^O^*) 富士山は次回ということで、今回は秩父の山々を楽しみましょう!」
ハロハロに救われた私は素早く立ち直り、秩父行きに胸を躍らせました。
東京方面行き道路はどこも大混雑でしたが、秩父行き道路は、快調そのもの!
このまま順調に行けば、2時頃には到着しそう!
と思ったのも束の間、目的地に着く前に腹ぺこに耐えられなくなった彼は「おべんと、おべんと」と騒ぎ出してしまいました。
今朝は朝食を取っていないので無理もありませんね。
仕方なく川沿いに走る道の脇に車を停め、川の流れを見ながらお弁当を食べることにしました。
しばらく川を見ながらの?んびりして、お腹が落ち着いたところで再び秩父に向けて出発!
しかし…、山の天気は変わりやすいもの。黒い雲がやってきたかと思うと、まさかの豪雨!
山に着いた頃には止んだのですが、予想外の悪路となっていたため散策を断念。仲店のような商店街をブラブラ歩き、お土産を購入。ほんのひとときでしたが観光気分を味わいました。
途中で立ち寄った小高い丘に登って一休み。ここで偶然、綺麗な虹を見ることが出来ました!
二人とも久しぶりの虹に大感激! 
都会と違って遮るものがない山から見る虹は大きくて立派でした。
結局、秩父ドライブとなってしまった今回、帰りは右へ左へカーブの続く見通しの悪い道を通って渋滞を回避し、うまいこと関越道に抜けました。予想された高速の渋滞もなく、東京に向けてひた走る車!
助手席でウトウトし始めると、今度は小腹が空いたと騒ぎ出す彼。
今回運動らしい運動をしていないのに何故そんなに腹が空くのだ…!? >彼
仕方なく入ったパーキングで小籠包を購入。 私がトイレから戻ると実に美味しそうな顔でパクついています。
私「旨そうだなぁ、私にもひとつ頂戴。(^^ゞ」
彼「うん、いーよ!」
そぅそぅ、彼って、ものを食べるとき、とてつもなく美味しそうな顔をするんですよ。
へたくそな手料理でも笑顔でパクパク食べてくれるので、主婦見習いの私はとっても助かっています。(笑)
空腹の時にはその表情が際だっており、見ているだけで幸せになってしまうのよね。フフフ。
こうして小腹を満たし再び出発!
久しぶりのドライブを堪能した私達、同じ家に帰れることに幸せを感じつつ、この日を終えました。
---
ふぅ…、明日は私の夏休みの最終日。一週間分のお洗濯とお掃除、ガンバルぞ!
スポンサーサイト

テーマ:結婚式までの道のり - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/08/16 00:00 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。