スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
またブライダルフェアへ行って来た
今日は京王プラザ新宿で行われるブライダルフェアに行きました。
都庁を正面に見ることが出来る好立地のホテルなので、前々から行きたいと思っていた所でした。
脇目もふらずフェア受付に向かうと、従業員が総出で迎えてくれました。
確かに、結婚式&披露宴はホテルにとってのドル箱です、対応に抜かりはありません。
ここでは、1組に1人ずつ説明員が付き、あれこれと丁寧に教えてくれました。ホール内の披露宴セッティングを一通り見終わると、今度は中央のテーブルへと誘われ、ワインの試飲とオードブルの試食を受けました。
 う?ん、どちらも旨い!(^O^)
ゆっくり舌鼓を打っていると、今度はブライダル担当の営業がやってきました。
「だいたいのお日にちはお決まりですか?」
この一言を皮切りに次から次へと説明を受けます。
特に、私たちは12月に式をしようと計画していたので、クリスマスプランなるパターンの説明を事細かに受け、最終的に見積りを出してもらうことになりました。
「では、しばらくお待ち下さい」
営業が席を外し、私たちだけになりました。
「料理のプランがまたいろいろとあるんだねぇ...」
「俺、いくつかの披露宴に出て思ったんだけど、料理は数があった方がいいと思うんだ、というのもね、
 長時間に渡る披露宴では食事が 早く終わるとその後、結構間が空いちゃって中だるみしちゃったりする
 場合があるからさ...」
「そっか、質より量ってことね、ま、私たちの友達じゃ、舌の肥えた人ってそんなにいないから、ちょーどいーかもね(笑)」
「そーだね。(^^; 酒さえあれば何の文句も出ない連中だからなぁ....(苦笑)」
そーこー言ってるうちに、営業が見積りを持って帰ってきました。
「お待たせしました。ご希望のプランに先ほどのオプションを付けますとこのようになります。」
えぇと、どれどれ・・・・、 ドッヒャー!! 合計256万円也!!!
だいたい予想はしていたのですが、こうして数字になると凄みをおびます。さらに営業が続けます。
「こちらの司会料などは、お話の上手なお友達に頼む、という方法もありますし、招待状の宛名書きや席次表等をご自分でお作りになるケースも最近、増えているんですよ。」
まぁ、確かにそうした細かい料金を削っていくと230万くらいにはなるのですが、でもまだ230万ですよ、230万....(-o-;
 200万そこそこで挙げられると思っていた私たちは間違っていたのか!!
二人で顔を見合わせていると、すかさず
「料金の件は、多少はご相談には応じますから。」
と付け加えました。ま、それが営業ですからね。(笑)
12月の予約がかなり埋まってきているので、仮予約を、と進められましたが、今日のところは話だけで帰ることにしました。
はぁ、何かとお金がかかるんですね。頭痛いなぁ...(-.-;
スポンサーサイト

テーマ:結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/04/04 00:00 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。