スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
安らげる家庭とは・・・
7月から週末同棲している私たち。今日も帰る家は新居です。
私は飲み会があったため、帰りが遅かったのですが、帰る家に明かりが灯っていると、何だかスキップしたくなるようなウキウキ感があります。
 あ、彼が帰っているわ?☆ 何してるのかしら?
 TVでも見てるのかな?? 今日は遅くなってごめんね?
 ちゃんと夜ご飯を食べたかしら?
いろいろな想いが交錯します。
「たっだいま?!!!」
勢い良く玄関を抜け、リビングへ入ると、Tシャツとトランクスでくつろぐ彼が笑顔で迎えてくれました。
笑顔で迎えてくれるのはいいのですが、どうもトランクスに引っかかる私・・・・。
先ほどのウキウキ感がサーッと遠のいていくような現実です。
 彼よ、何故、トランクスでくつろぐ…。
 ここは実家じゃないのよ…。(苦笑)
彼の理想である「安らげる家庭」を実現するには、こーゆことにも目をつぶらなくてはいけないのかしら。
いちよう、新婚なんだから、もうちょっと気遣いが欲しいような気がするのだが…。
…とか何とか言っている私も、そのうち堕落した生活をするようになるんでしょうね。きっと。(^-^;
カァ?。想像するに容易いことだわ、こりゃ。(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ:結婚 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/07/23 00:00 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。