スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
穴の開いたTシャツ
旦那は家で着るパジャマ代わりのTシャツを毎日取り替える。
夏だったら、汗をかいたりするので分かるのだが、この時期にもなれば、夏ほど寝汗をかくこともないし、2?3日は頑張れる

のではないかと思うのだが、旦那にとってみればTシャツを毎日替えるのは、パンツを毎日替えるのと同じ意識らしい。
ま、それはいいとしよう…、
私が許せないのは「穴の開いたTシャツ」を着ることである…!
毎日着る、ということで必然的に洗濯機の中で撹拌される回数も多くなる。
そうするとTシャツにより負荷がかかり、寿命が短くなるのだ。
そのため、旦那が新居に持ち込んだTシャツの多くはどこかにガタがきていた…。
私「やーだー。コレ、首回りがビロビロじゃない!」
彼「いいじゃない。まだ着れるよ。」
旦那は服に無頓着すぎる!
こんな恥ずかしいビロビロTシャツを干す身にもなってくれーー!
必死に異議を唱え、最近、何枚かを捨て、新しいTシャツを購入した。
…んが、着古したTシャツのほうが肌触りがいいせいか、ニューシャツの登場回数は極めて少ないのが実状である…。
くそーーー! 古いTシャツ、隠したろか!
しかし狭い新居では適当な隠し場所もなく、この悪循環は当分続いてしまうのであった。
ピュウゥゥゥ...
(↑虚しい風音を演出してみました 苦笑)

w088.jpg

スポンサーサイト

テーマ:結婚後の生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/11/25 00:00 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。