スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
血のついたセーター
旦那がセーターを着て帰ってきた…。
いつもはスーツで帰ってくるのに、今日に限ってYシャツの上にセーターを着ているのです。
私「遊んできたの?そんな格好して…(笑)」
彼「週末ゴルフだから、その時に着るセーターを、実家から持ってきたんだけど。」
私「で、何で着てくるの?(苦笑)」
彼「いや、寒いから・・・(^^;」
私「ふーん。 ・・・ギョッ! 何? このセーター、汚れてるじゃない!やっぱりどこかで遊んできたんでしょ?! コラ!正直に白状なさい!!!」
彼「いや、違うんだよ、これ、実は血なんだ…。(苦笑)」
私「えぇっっっっっ?!」
聞けば、彼がかつて遭遇した交通事故(かなりの大事故・彼の車は全損し、命が助かったのは奇跡だと言われた)の時に着ていたセーターだと言うのだ。
彼「その時出た血が付いて洗っても取れないんだよ。」
私「ギャッ!気持ち悪い!なんでそんなの着てるのよ?!」
彼「いや、命が助かったんだから縁起ものなんだよ、コレ。これでスコアも良くなるかなぁ?、と思ってさ。」
ハァ…。私には全く理解できん。私だったら気持ち悪くて着れないけどねぇ...(苦笑)

w084.jpg

スポンサーサイト

テーマ:夫婦生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/11/18 00:00 】 | 未分類 |
旦那が飲み会の夜
旦那が飲み会で帰りが遅くなる夜って、寂しい?
私は「ノー」!
だって、会社帰りに寄り道出来るんですものーー☆ 
キャー嬉しいーー!
いつもは夕飯を作るために、わき目もふらずに帰る私ですが、昨夜は旦那が大学時代の友人と飲む、ということだったので新宿でお買い物としゃれ込みました。
東西南北、あちこちにお気に入りショップが散らばっているので、全部チェックするのに2時間もかかってしまった…。
#独身時代と違って会社帰りの買い物はたまにしか出来なくなったので、ついつい気張って全チェックするために駆けずり回っちゃうのよね。(苦笑)
…で、その戦利品はというと・・・、ポストカード5枚...。(゜o゜)
オィオィ、それだけ?
とお思いの方もいらっしゃるかとは思いますが、わたくし「買い物」と言っても、「ウィンドウショッピング」で満足できちゃう安上がりな女なのです。
もちろん、気に入ったものがあれば(&所持金が十分あれば)購入しますが、欲しいものがなくても(&財布が空でも)「見て回るだけ」でご機嫌!
#嗚呼、旦那よ、安上がりな女房で良かったね…。(笑)
こうして昨夜はお互いにめいっぱいリフレッシュできた夜となりました。
たまにはいいですよ。>そこのラブラブカップルのみなさま(*^^*)

w085.jpg

テーマ:夫婦生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/11/19 00:00 】 | 未分類 |
きんぐおぶさかな
私が「きんぐおぶさかな」と崇める魚、それは「サバ」であります。
先週末、彼は友人と茨城の海に釣りに行き、見事この「きんぐおぶさかな」を釣り上げてきてくれました!
彼「本命の魚じゃなかったんだけど、サバが釣れたから持って帰るよ♪」
私「わーい! 楽しみー!!」
彼からの電話が入り、すぐにでも食べたかった私
…ですが、私は週末、冬物を取りに実家に帰っていたため、彼が釣り上げたきんぐおぶさかなとのご対面を果たせたのは翌日の夜となってしまいました。
お義父さんが綺麗にさばいてくれたため「切り身」となっていたサバちゃん。
夕飯のおかずに、と取り出してみるとネバ?っと糸を引いているではありませんか!
私「ねぇ、コレ、悪くなってるんじゃない?」
彼「そんなことないよ」
私「だってスーパーで買うサバはこんなにネバネバしてないよ。」
彼「スーパーで買うサバは干してある魚でしょ?! もぅ…、こんな新鮮な状態の魚とは比べないでよ。これ、きっとアミノ酸が出てる証拠だから心配ないって。」
私「えぇ??ほんと?? 大丈夫? 当たったりしたらヤダなぁ?。(ブツブツ)」
強い懐疑心を持ちブツブツ言う私と、ケチを付けられたことに少々お冠の彼。
果たしてその勝敗は?
私「あっ、ウマイ!さすが『きんぐおぶさかな』だね。ウマーイ!!」
いつもより身がプリプリとしている上によーく脂がのっていて極上のお味です!
彼「ほらー、悪くなんかなってなかったでしょ。」
私「ごめんごめん。全面敗訴です。」
彼「フッフッフ。」
こうして彼の面子は保たれ、すっかりご機嫌になった彼は、『次は何を釣ろうか』なんて子供のような表情で話し始めました。
さて今度は何を釣ってきてくれるのかしら? 次も美味しい魚、楽しみにしてるよ。(*^^*)

w086.jpg

テーマ:夫婦生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/11/22 00:00 】 | 未分類 |
ナンパ
先日、酒好きの友人と一緒に飲みに繰り出した日のこと。
一軒目の小料理屋で旨い酒と肴に舌鼓を打ち、二軒目のワインバーではボジョレヌーボーをしこたま頂き、久しぶりにベロベ

ロになってしまった私。
翌日が休日ということで、リミッターがぶち切れていたのでしょう。
帰りの電車で究極的に気持ち悪くなり、「駅まで彼に迎えに来てもらおうかな」と考え、携帯を取り出しました。
ですが、あまりに情けないこの有様に彼が興ざめしてしまう恐れがあったので (かろうじて理性があって良かった)、一旦出し

た携帯を断腸のおもいでしまい、歩き出しました。
途中、コンビニでお茶を買い、
お酒をこれで中和するのだ
という稚拙な考えで飲み歩いていると、背後から車が近づいてきました。
男「すみませーん。○×街道に行きたいんですけど…。」
どうやら迷子になっているようなので、気持ちの悪さを押さえつつ笑顔で対応。
私「それなら、戻って左折すると出られますよ。」
そつなく返答を済ませ、お茶をもう一口と思っていると
男「今、時間あります?乗りませんか?」
とよくあるナンパ口上を曰うではありませんか!
少々驚きながら、笑顔で「ノー」と告げ、その場を後にしました。
…が家に帰ると大騒ぎ!
酔った勢いも手伝って
 ナンパされたぁ?!実に久しぶりだぁ?!
 まだまだ女として通用するのだよぉ?!
 ふぁっふぁっふぁっ!
などと旦那に報告しながら部屋を駆け回ったり、踊ったり、と狂喜乱舞してしまいました…。
どうやら、ナンパ前まで私の前までしがみついていた理性が、北風と共に飛んでいってしまったようです。
こうしてあれほど危惧していた「彼に呆れられる」という憂き目に遭ったワタクシでありました。
自業自得ながら、あぁ、情けなや…。(*_*)

w087.jpg

テーマ:結婚後の生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/11/24 00:00 】 | 未分類 |
穴の開いたTシャツ
旦那は家で着るパジャマ代わりのTシャツを毎日取り替える。
夏だったら、汗をかいたりするので分かるのだが、この時期にもなれば、夏ほど寝汗をかくこともないし、2?3日は頑張れる

のではないかと思うのだが、旦那にとってみればTシャツを毎日替えるのは、パンツを毎日替えるのと同じ意識らしい。
ま、それはいいとしよう…、
私が許せないのは「穴の開いたTシャツ」を着ることである…!
毎日着る、ということで必然的に洗濯機の中で撹拌される回数も多くなる。
そうするとTシャツにより負荷がかかり、寿命が短くなるのだ。
そのため、旦那が新居に持ち込んだTシャツの多くはどこかにガタがきていた…。
私「やーだー。コレ、首回りがビロビロじゃない!」
彼「いいじゃない。まだ着れるよ。」
旦那は服に無頓着すぎる!
こんな恥ずかしいビロビロTシャツを干す身にもなってくれーー!
必死に異議を唱え、最近、何枚かを捨て、新しいTシャツを購入した。
…んが、着古したTシャツのほうが肌触りがいいせいか、ニューシャツの登場回数は極めて少ないのが実状である…。
くそーーー! 古いTシャツ、隠したろか!
しかし狭い新居では適当な隠し場所もなく、この悪循環は当分続いてしまうのであった。
ピュウゥゥゥ...
(↑虚しい風音を演出してみました 苦笑)

w088.jpg

テーマ:結婚後の生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/11/25 00:00 】 | 未分類 |
男の料理
今晩は銀座コリドー街で一発目の忘年会です。ヤッター!
メニューは、な、な、なんとふぐ鍋!
もぅ、嬉しくて涙が出そうです…。ジーン…(T∧T)
#そんなにひもじい思いをしてないだろーに。<旦那
たらふく食べてしっかり元を取ってきますわ!エイエイオー!(^o^)/
#オレの晩御飯は…(涙)<旦那
さて、私がいないときの旦那は何を食べているのか、といいますと、ま、
だいたい冷蔵庫の中の残り物を適当に調理して食べているようなのですが…(苦笑)、
時としてトンデモナイものを食しているようです。
そのことに気が付いたのは夕飯の支度をしている時でした。
私「アレ?! とてつもなくお味噌が減ってるなぁ…。おととい見た時は、まだ半分ぐらい残っていたのに。」
彼「あー、それ、オレだわ。」
リビングでくつろぐ彼が大声で答えました。
私「えっ!?」
彼「昨日、飲み会だったでしょ、それでオレ、残っていた豚汁を食べようと思って味噌入れたら、入れ過ぎちゃったみたいで

…。」
私「えっ!! 一人分の豚汁でしょ! 推測するに、このおたま2杯分は入ってると思うんだけど、ソレ、ムチャクチャ濃くな

かった?!」
彼「こかった…(笑)」
照れ笑いを浮かべる彼に、思わずこちらも笑ってしまいました。
私「アハハハ。ねぇ、途中で味見しなかったの?(笑)」
彼「うん。(笑)」
二人で笑うしかないですね、もう。(脱力)
あぁ?ぁ、そのダイナミックすぎる調理法、心配だなぁ。
今日は、塩分控えめでお願いしますよ。ねっ!>旦那(^-^;

w089.jpg

テーマ:新婚生活1年目 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/11/26 00:00 】 | 未分類 |
死海
友人が死海旅行から帰ってきた。
死海とはイスラエルにある湖で、普通の海の約10倍の塩分濃度があることから人間はかぁるく浮いてしまう、という不思議体験が出来る観光スポットである。
友人曰く「船が浮きすぎて転覆するほど浮く」らしい。(驚)
水の上にぷかぷか浮かんでしまうなんて一度体験してみたいが、イスラエルまで行くのが至難の業である。
たくさん塩があったら我が新居のバスタブに溶かして死海を体験できるかも、なんてアホな考えを持ってはみたが、手足を伸ばせるほどの広さがない風呂で、そんな体験が出来るはずもなかった。
この時期、追い炊きの出来ない我が風呂では冷めたお湯に熱湯を足すことでちょうどいい湯加減を実現しているのだが、熱湯が溜まるまで我慢できないほど寒い夜は、ごくごく少ない冷めた湯(水ぐらいの温度しかないときもある)に熱湯を入れ、「温かさ」のみを重視した風呂のになることがある。
つまり、量より質を重んじた風呂、ということで、人が温まるにはバスタブに寝そべらなければならなくなる。
時としてヒジョーに寂しい気分になるが、どうにも寒い時には効果覿面!
それに水道代、ガス代の節約にもなるから、丁度いいか、などと満足することもある。
…んが、これで満足するのは私だけで、でかい図体の旦那は私の節約の甲斐もなく、ドバドバ熱湯を足し入れ、溢れんばかりの湯船に浸かっているようだ…。
「節約」を声高に叫びたいのもやまやまだが、旦那の「楽しみ」であるお風呂にまで目を光らせてしまうと、心がすさむかも、と今はこの現状を維持している…。
とりあえず、来月水道代、ガス代を見てから、再検討だな、ウム。

w090.jpg

テーマ:結婚後の生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/11/29 00:00 】 | 未分類 |
絶対音感
私、実はあるんです、絶対音感が。
いや、自慢しているわけじゃないですよ。(^-^;
これ、特別な勉強をしなくても、小さい頃からピアノを習っていたり、譜面を見て歌を歌ったりしていた人には身に付くものでして、世で言うほど特殊な能力ではない、と私は思うぐらいですから…。
#私の場合は嫌々通っていたピアノのおけいこの賜です。はい。
で、最近機種変更した彼の携帯をチョコチョコといじって、ハンドメイド着メモ(着メモという言葉はアステルさんの登録商標なのですが、ちと借りまっせ) を作ってしまいました。
曲名は「フラワー」。
歌うはKinkiKids。
私も旦那もキンキのファン、ということではないのに、何故?
という疑問符たっぷりの選曲ですが、作り安さ重視ということで、記念すべき第一作目はこれになりました。
彼「ええっ!! 絶対音感あったなんて驚きだなぁー!」
とっても素直に驚いてくれた旦那。次は彼のリクエストによりGIファンファーレを作る予定です。またあの素直な驚きを見せてちょうだいね。ふふふ。

w091.jpg

テーマ:結婚後の生活 - ジャンル:結婚・家庭生活

【1999/11/30 00:00 】 | 未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。